2015年11月23日

配置換え



オーブントースターや炊飯器の位置とかがちょっとイマイチだったので配置換えしました

オーブントースターを下にしてトースタートレーやちょっとしたケーキの型とかを収納するスペースをダイソーのメタルラックで作ってみました

ダイソーのメタルラックの必要なパーツはまた買うと高くつくので以前ファイルとかを収納するために作ったメタルラックを分解してポールと固定部品を再利用

新しく買ったのは45cm×25cmのラック2枚くらいかな

余程重い物を乗せなきゃ大丈夫だろうけど一応補強バーも次の休みにでも見にいこう



  


Posted by シュレねこ at 12:09Comments(0)造ってみた

2015年10月12日

床をリフォーム( ̄^ ̄)ゞ


現在住んでいる部屋で一番広いところの床にニャンズ用の防音対策でジョイントマットをしいていますが、ルークが毛玉やご飯をガッツき過ぎて吐いたりくしゃみした時のねこ汁が変色したりと

段々汚れてきたので



ジョイントマットの上にフローリングシートを敷いてミタ



使用したのは丸めてホームセンターにて安売りされていた此方




窓際だけ明るい色のフローリングシート

この明るい色のは寝室として使っている和室の畳の上に敷いていたやつの余りです

ぶっちゃけ下の部屋は先月空いたからジョイントマットを引っぺがしても良いんだろうけど床が薄いからね(^^;;

あと元々の床をなるべく傷付けたくないし













  


Posted by シュレねこ at 12:39Comments(0)造ってみた

2014年11月13日

久々の工作です


すごく久々にブログ更新しましたが一応生きてます(^_^;)

11月に入ってからかなーり寒くなりマフラーが欲しくなりました

買えば楽ですが、それではつまらないし

何より欲しいデザインのマフラーはネットでは高い

かといって編み物は苦手


なので簡単な材料ですが機織り機を作ってみました




材料はほぼダイソーで購入した既に切られた板と細い角材と画鋲です

釘は良さげなサイズが無かったのでグルーガンで適当に接着しました

それで試しに織ってみたら…

角材の上の糸がよくズレる…


この試作の布を織ったら角材の上にも画鋲刺しますか

  


Posted by シュレねこ at 11:49Comments(2)造ってみた

2013年11月24日

暇だったので



予定より早く目が覚めて暇だったので

この間ゲットしたレシラム(レジェンド)とボルトロス(マスター)他主力ポケモンのトレッタがキズ物にならないようにダイソー製のチャック袋(85枚入り105円)でコーティング

この作業かなり難しい(>_<)




そして専用ファイル(主に主戦力のトレッタ)にIN

ちゃんとファイルに収まりました♪( ´▽`)







iPhoneから送信
  


Posted by シュレねこ at 19:41Comments(0)造ってみた

2013年11月22日

ポケトレスリーブ自作



ポケモントレッタをプレイする時、専用のファイルに主戦力のポケモンを入れてますが、性質上名前のシールの所が爪やらファイルの収納ポケットのビニールで擦れたりする。・゜・(ノД`)・゜・。

特に一部マスタークラスとハイパークラスのシールに僅かながらハゲが生じてる…


なのでダイソーで買った整理パックでポケトレスリーブ自作

専用のスリーブも市販はされてるけど正直収納ポケットにいれづらいし、15枚しか入ってなくて420円くらい…

ちょっと躊躇う値段

なので

別の用途のつもりで買っていたダイソー製品で保護した



コーティング後のレジェンドクラスのミュウツー

不器用だからあちこちずさん(>_<)




使ったのはコレ

ダイソーの文房具コーナーで買った整理パックだったかな

大きさに合わせて切ったり、テープでとめたりしました



裏にしっかりセロハンテープ(^^;;

スリーブ自作ブログとか見るともっときれいにコーティングする素材は売られているけど、ドライヤー使って接着するみたいで…

ドライヤーをトレッタに当てたらなんか壊れそうで嫌だし、なにより注文して待つのが面倒




ちょっとしたこだわり

なるべく名前がよく見えるように作った♪( ´▽`)


でも、ちゃんと読み込んでくれるかどうか…

明日ちょっと実験してくるわ



iPhoneから送信
  


Posted by シュレねこ at 03:17Comments(0)造ってみた

2013年11月16日

※人形注意





今回の写真は好みが激しく別れるジャンルの為、にゃんこでワンクッション

実は高校時代、球体関節人形制作にハマってた時期が有りまして

ちょっと部屋を整理していた時にその頭部やらパーツの型が入った箱を発見

また、作るかも?と



せっかくなので一番出来が良かった時期の写真を貼ってみた(今の状態はあまりよろしくないので)

材料はほぼ100均\(^o^)/

だって専用の粘土数個で小遣いとぶし…(かなり大きいサイズでしたし)

使用した粘土は紙粘土と木の粘土(固まるタイプ)を混ぜたものでした

紙粘土だけだと強度が無いし、ひび割れやすいです

木の粘土を混ぜる事で強度はマシに

新聞紙を丸めたやつを芯に、粘土盛ったり彫刻刀で削ったりヤスリで磨いたりでこんな風




ドールアイも100均

手芸コーナーにある熊のぬいぐるみ用の目(クリアタイプ)に折り紙貼って樹脂粘土の土台にドッキングさせたもの



ふざけてみた

ドールアイは改良の余地ありです(~_~;)

実は内部を削って軽量している時に目の部分を壊したり修正したりを繰り返して納得いく顔が出来なかったり当時今より休みが少なくて疲れる仕事とかだったし片付けが…(社会人になってにゃんこが来たし)

自然と遠ざかっちゃったのよね

完全ににゃんこが居ない物置で温かくなったらまた作り始めるかも…?な段階です

作るのは紙粘土初期型じゃなくて、ラドールという石粘土で新たに小さいのを作りたいかな

紙粘土初期型はとにかく大きい(身長は幼児よりある)、紙粘土と木の粘土のミックスでも削りカス再利用出来ない(ラドールは多少再利用できる)

そのうち、設計図的なもの描こうかな



iPhoneから送信
  


Posted by シュレねこ at 20:11Comments(0)造ってみた