2017年07月16日

自炊の余裕が無い!



最近は去年と比べて休日出勤及び、出勤日も不規則なことが多くて自炊する時間が無くてちょくちょくと仕事帰りにあるスーパーで惣菜を買っちゃいます

なるべく半額のやつ

おにぎりは朝に、焼きそばは明日の夕食にまわし

厚切りお肉は冷やご飯にのせてレンジで加熱して丼にして今夜の夕食に(ご飯も半額品)

あとは休み最終日に作った人参のラペと野菜ジュースで悪足掻きな野菜補充です


ちなみに惣菜はトータル489円

下手に外食するよりリーズナブル

レシートとバーコードはもちろんCODEなどポイントアプリの肥やしです  


Posted by シュレねこ at 22:25Comments(0)外食

2017年07月16日

現在主戦力のアプリ


今は無きレシートを使った小遣いアプリ「レシトク」

一人暮らしを始めた直後辺り、他に同じようなアプリは無いだろうか?とApple Storeで検索したら見つけたアプリ「CODE」




レシトクがサービス終了するまではレシートと商品バーコードをレシトクとCODEにと使い回してチマチマ電子マネー稼ぎしてました

殆どクエストリストの商品は買わないけれどレシトク同様にレシートと商品バーコードさえあれば電子マネーが微々たるものですが稼げます



2年前と今とではかなりシステムが変わりました

最初の頃は商品1つにつきCODEコイン1個(懸賞応募に使うコイン)で複数の同じ商品が買ったぶんだけバーコードスキャンが可能だったのですが

今は購入商品数ごとにスクラッチでTAMARUポイント(電子マネーと交換できるやつ)orCODEコインがランダムで当たる仕組みで複数の同じ商品のバーコードスキャン不可になってます。あと◯%引きシールとかに印刷されてるバーコードとか

でも偶に作業終了後に簡単なアンケートでTAMARUポイントが獲得出来たりしますので他の小遣いアプリやアンケートサイトよりは貯まりやすいから愛用してます。アンケートは1回大体は10ポイントか15ポイントくらい(1ポイント=1円)

一度だけですが120円のカップ麺を買った後に90円分の報酬が貰えるアンケートが来たことがありました

他のCODEの特色はCODEコインで懸賞に応募出来ることかな

景品もその時で色々あります。

ダイソンの掃除機、ホームベーカリー、ヌードルメーカーといった家電とか

私はいつもQUOカードとJCBギフト券に応募してますが最近は当たらないです

すっかりこの手のアプリではメジャー化したからでしょうか

母はこのアプリでちゃっかりPanasonicのアイロン当ててましたが(当選人数1名の)

あくまでCODEの懸賞はついででTAMARUポイント稼ぎがメインだと思ってます。(家計簿アプリとしては使ってない)

少し前まではTAMARUポイントはPeXに交換してましたが偶にWAONと交換したりしようと思ってます。






  


Posted by シュレねこ at 12:27Comments(0)軍資金稼ぎ